計測部

橋梁や建物といったコンクリートや鋼構造物などの社会インフラを安全、安心に利用できる様に、維持管理の観点から調査、計測を行っています。日頃はあまり目にしない仕事ですが、陰から社会インフラ整備の一翼を担うことが、主要業務です。これからのわが国には必要不可欠な重要業務を担っていることに誇りを持って取り組んでいます。

業務内容
Business

応力・振動測定

金属やコンクリート部材の動的・静的計測を行います。また、測定データの整理・解析を行います。

土木計測管理

大型構造物の製作にあたり、杭のモーメントや沈下・傾斜を測定し、自動計測によりデータの管理を行います。

システム支援

既存の計測機器を使用し、ユーザー様のニーズに沿った遠隔モニタリングシステムの構築・運用を行います。

点検・検査
Safety check

橋梁点検業務

国及び地方自治体管理の橋梁点検要領に従い、点検調書の作成を行います。
また、データ整理としてCADを使用し、図面及び損傷図の作成を行います。

環境調査・(騒音・振動測定)

環境騒音振動測定の評価並びに、周波数分析・1/3オクターブ分析を行い 環境アセスメントに沿って交通センサスの測定を行います。(環境計量証明事業登録 第27号)

構造物検査(非破壊)

構造物の検査として、赤外線カメラによるビルの外壁調査・タイル等のうきの調査を行います。 また、電磁誘導法・電磁波レーダー法による鉄筋探査の測定を行います。

お問い合わせ ▼